卒業生

尾木のページ

 

♦ようこそ、尾木健士郎のページへ♦

 
 

名前
 
 尾木 健士郎 (Kenshiro OGI)
 email: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 
 

経歴
 
 
1987年 8月 島根県益田市に生まれる
2006年 3月 島根県立益田高等学校 卒業
2006年 4月 京都大学工学部地球工学科 入学
2010年 3月 京都大学工学部地球工学科 卒業
2010年 4月 京都大学大学院工学研究科都市社会工学専攻 入学
 
―現在―  京都大学大学院工学研究科都市社会工学専攻 在学中
 
 
 

研究内容
 
インドネシア・ジャワ島を対象として、コミュニティ参加型水供給システムに関する研究をしています。
近年、水資源の稀少化や国際オペレータの市場参入に伴って開発途上国の貧しい人たちの水資源へのアクセスが大きく制限されることに関する懸念が高まっている。この問題に対して、市場メカニズムや行政による公的供給に代替する方法として、地域住民の協働生産に基づく住民参加型水供給システムの重要性が着目されている。住民参加型水供給システムは、住民が水へのアクセス技術とシステムを自らが開発したものであり、円滑に機能させるためには地域住民による多様な協力関係の成立が必要である。
そこで本研究では、コミュニティによる参加型水管理システムを対象として、地域住民の自発的集合行為に関する事例分析を実施する。
 
 
Keywords: Development economics, Spatial econometrics, Social capital, Social network analysis
 
 

論文・発表
 
 
  卒業論文                     コミュニティ参加型水供給システムに関する研究
 
                
 

Kenshiro OGI,Ismu Rini Dwi ARI, Hayeong JEONG, Kakuya MATSUSHIMA, Kiyoshi KOBAYASHI(2010)         Participatory Approach to Community Based Water Supply System, 2nd international workshop on water supply management system and social capital, Institute Technology of Surabaya, 15-16 March, 2010.

  発表済
(paper) (ppt)            
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

研究活動
 
 
2010年 2~3月     Indonesiaへ渡航.Singosari district にてBrawijaya universityの学生と共同でフィールド調査を行う.
                                  滞在中にThe 2nd International Workshop on Water Supply Managemant System and Social Capitalにて口頭発表
 
2010年 4月       2010年度第1回MARG研究会にて口頭発表.
2010年 5月       平成22年度土木学会関西支部にて口頭発表.
2010年  8月        Jönköping, Swedenにて開催された50th Anniversary European Congress of the Regional Science Association International -The 7th Workshop on Social Capital and Development Trends- にて口頭発表. "Participatory Approach to Community Based Water Supply System"
 
 
 
 
 
 
 
 
 

海外活動の記録
 

Indonesia

 
期間
2010年2月20日~3月17日   フィールド調査及びワークショップ参加のため Indonesia へ渡航
 
 
渡航目的
1.インドネシア・ジャワ島・シンゴサリコミュニティを対象として、「水供給システムとソーシャルキャピタルに関する実態調査」を Brawijaya University の学生と共同で実施
2.Institute of Technology Surabaya(ITS), Institute of Technology Bandung(ITB), University of Brawijaya(UB) を訪問
3.ITSにて開催される  "The 2nd International Workshop on Water Supply Management System and Social Capital" に参加、口頭発表
 
 
写真
 
 
(1)フィールド調査(Toyomarto village にて)
 

(2)University of Brawijaya

 

(3)ITB、ITS訪問

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(4)The 2nd International Workshop on Water Supply Management System and Social Capital


Indonesiaでの生活
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Indonesia滞在中はAriさんの家にホームステイさせていただきました。Ariさんの家族や親戚をはじめ数多くの方々と知り合うことができ、本当に楽しい日々を過ごすことができました。以下では、思い出の一部を御紹介したいと思います。
 
 
(1)Malang
 
 



 
(2)Surabaya & Sidoarjo & Madura Island
 
 

インドネシアの馬車Delmanです。観光向けと思ったら大間違い、まだまだ現役の交通手段です。(らしいです)
 
(3)Jakarta & Bandung
 

 
 
 
 
 
(4)Yogyakarta
 


(5) Bali
 
Ariさんの友人がいるとのことでUdayana University を訪問しました。なぜか京都の学生生活について発表させられる羽目に。
夕日で有名なタナロット寺院です。

 
 

Sweden

期間 

2010年8月18日~26日     国際学会に参加し口頭発表を行うためにSwedenへ渡航.

写真

pic1 pic2
pic3 pic4
pic5 pic6
pic7 pic8
pic9 pic10
pic11 pic12
pic13 pic14
pic15 pic16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 


 

~Nepal

 

 

期間 

2011年10月31日~11月8日     国際学会に参加し口頭発表を行うためにNepalへ渡航.

a1
a11
a12
a12-1
a15
a16
a18
a20
a21
a4
a6
a7
b10
b11
b14
b28
b34
b41
b56
b60
b68
b69-1
d1
d18
d20
d22
d24-1
d25
d29
d35
d41
01/31 
start stop bwd fwd


最終更新日 2013年2月22日(金曜)14:14

小林研Facebookページ 最新のニュースを発信します

Search Lab

Login Form

Syndicate

トップに戻る