卒業生

藤井隆行のページ

藤井隆行(Hujii Takayuki)

.・経歴

1988年 大阪府豊中市において生を享ける

その後、義務教育課程を修了し、高槻高等学校を卒業後、

2007年 京都大学工学部地球工学科に入学

紆余曲折を経て

2011年(現在) 本研究室に配属

 

・卒業研究テーマ

下水汚泥再利用技術導入のための制度スキームに関する研究

 

・自己紹介

合気道部に所属経験あり。

部引退後、体重が急激に増えている事実に危機感を感じ、

家(西院)から桂キャンパスまでの道のりを徒歩で通うことを画策。

しかし、原付は便利であった。

その後、不覚にも原付を盗まれるという失態を犯し、油断大敵の言葉を胸に刻むこととなる。

現在は卒論の完成に向け研究に勤しんでいる。

最終更新日 2013年2月22日(金曜)13:54

小林研Facebookページ 最新のニュースを発信します

Search Lab

Login Form

Syndicate

トップに戻る